ごはんと同じくらい大事なもの

ごはんを食べるのと同じくらい生きるために大事なものたち。

review

ゲームレビュー:祇:Path of the Goddess Demo 采配を意識して戦うアクションタワーディフェンスの体験版

こんにちは。譲治です。カプコンの新作として気になっていた『祇:Path of the Goddess』の体験版が先日配信されましたね。発売は2024年7月19日なので、あと少し待てばプレイできるのですが、せっかくなので体験版をプレイしてみました。追加ステージ含めて…

ゲームレビュー:学園アイドルマスター デッキを考えながらアイドルを育てるローグライクカードゲーム

こんにちは。譲治です。久しぶりの感想記事ということで、最近ハマっている学マスこと『学園アイドルマスター』について触れていこうと思います。 途中でも何回か記事にしようと思ったのですが、True Endを見ておかないと感想も書けまい……! と思い育成を続…

ゲームレビュー:A Plague Tale: Innocence 中世ヨーロッパの暗黒時代を下敷きにしたダークファンタジー

ペスト。黒死病とも呼ばれ、1300年代にヨーロッパでパンデミックを引き起こした。原因となるペスト菌をネズミが伝播したことで、大きく感染が広がっていき、死者は1億人以上にのぼる。 そんな大パンデミックが起きたフランスを舞台に、異端審問とペストをゲ…

ゲームレビュー:SYNDUALITY Echo of Ada CBT AIとバディを組んで探索を行うタルコフライクなPvPvEのクローズドβテスト

こんにちは。譲治です。先日の記事にも書きましたが、『SYNDUALITY Echo of Ada』のクローズドβテストに当選したので、数時間プレイしてきました。スリリングながらも難易度がすごい高いというわけではない、ちょうどよいゲーム体験だったので、感想を書いて…

ゲームレビュー:シチズン・スリーパー 宇宙の辺境で実際に生きるようなサバイバル感のあるテキストベースのRPG

こんにちは。譲治です。最近のゲームログでもプレイ状況を紹介していた『Citizen Sleeper』。SF小説を読むような、その世界に身を置くような、そんな体験ができたゲームでした。 今回は『Citizen Sleeper』がどんなゲームだったのか、どのような体験だったの…

ゲームレビュー:東京サイコデミック 体験版 不可思議な事件を化学分析で解明する2Dアドベンチャー

こんにちは。譲治です。Steamで開催されているSteam Next Festでは、様々なゲームの体験版が公開されています。 今回紹介する『東京サイコデミック ~公安調査庁特別事象科学情報分析室 特殊捜査事件簿~』もその1つ。以前から雰囲気だけで興味を持っていた…

ゲームレビュー:未解決事件は終わらせないといけないから 本当に終わらせるべきか考えさせられる物語

こんにちは。譲治です。今回は先日のゲームログにも書いた『未解決事件は終わらせないといけないから』について、感想を書いていこうと思います。 未解決事件は終わらせないといけないからってどんなゲーム? 記憶を整理していくゲーム さいごに パズル系ゲ…

ゲームレビュー:Sea of Stars ドット風のビジュアルで楽しむ懐かしいRPG

こんにちは。譲治です。今回紹介するのは『Sea of Stars』というRPGです。 最近いろんな記事でもちらちらと話題に出していたのですが、ようやくクリアすることが出来たので全体通しての感想を書いていこうと思います。 Sea of Starsってどんなゲーム? 素晴…

ゲームレビュー:GRANBLUE FANTASY: Relink Demo ビルドが面白くなりそうなアクションRPGの体験版

こんにちは。譲治です。先日の記事でも紹介した『GRANBLUE FANTASY: Relink』ですが、体験版が配信されたので試しにプレイしてみました。今回プレイしたのはPS5版。体験版はあとPS4版もあるのですが、せっかくなのでこちらをプレイしてみました。 ちなみに度…

ゲームレビュー:Marvel's Spider-Man2 2人のスパイダーマンが憎しみや傲慢さと向き合う少し暗めな物語

こんにちは。譲治です。12月が近づき今年もラストスパートな時期になりましたが皆さんいかがお過ごしでしょうか? 私は去年よりも多く記事を書くと言っていた記事と総記事数に何度も見ながら、記事数が全然少ない状態に驚愕しているところです。何度も書いて…

ゲームレビュー:Viewfinder 写真や絵を使って世界を改変しながらゴールを目指す3Dパズル

こんにちは。譲治です。今回は写真を使った3Dパズルゲーム『Viewfinder』をプレイしたので、その感想を書いていこうと思います。 7月にリリースされた頃から気になっていた本作。写真や絵を世界に重ねることで現実世界を上書きしながらゴールを目指すのが特…

ゲームレビュー:Cult of the Lamb 現代人が遊ぶべきカルト宗教運営式褒められ系ローグライトアクション

こんにちは。譲治です。今日は『Cult of the Lamb』というゲームについての感想を書いていこうと思います。 簡単に説明するとカルト宗教版どうぶつの森をしながら、ダンジョンを探索するローグライトアクションをするようなゲーム。2Dをベースに描かれる独特…

ゲームレビュー:ファミレスを享受せよ 永遠のファミレスで甘くけだるい時間を感じることのできる不思議なゲーム

深夜なんとなく、強いて挙げるとしたら月が綺麗だからというくらいの理由で外を散歩したくなるような時がある。そんな時足を踏み入れた「ムーンパレス」には、過去と、充分すぎるほどある現在、そしてファミレス。甘くけだるい時間だけが存在する。 何を言っ…

ゲームレビュー:ARMORED CORE VI FIRES OF RUBICON 今までの面白さを維持しつつ遊びやすくなった念願の新作

こんにちは。譲治です。久々のゲームの感想は8月25日に発売された『ARMORED CORE VI FIRES OF RUBICON』です。 アーマードコアシリーズといえば、長いこと新作がでなかったせいで多くのファンが渇望し、狂っていく様自体がネタにされていたのですが、ついに…

Overwatch2:ストーリー任務「インベージョン」をプレイしてみての感想

こんにちは。譲治です。『Overwatch2』の発表あたりからずっと楽しみにしていたストーリー任務。当初はアビリティを強化していく要素も予定されていたのですが、それがなくなり、通常のPvEイベントに近い形での実装されることに。 そんなストーリー任務がシ…

ゲームレビュー:午前五時にピアノを弾く 忘れることについて考えたくなる大人向けの絵本のような短編テキストアドベンチャー

先日注目しているゲームとして紹介した『午前五時にピアノを弾く』をプレイしました。 午前5時から午前8時までの3時間の散策。それを2つの選択肢から選びつつ進んでいくだけのシンプルな作りや、淡い雰囲気、そして穏やかなBGMがゆったりとした時間を作り出…

ゲームレビュー:Crystarise 探索と島づくりを繰り返す2Dオープンワールドゲーム

探索で手に入れた素材を使って空島を飾っていき、自分だけの島を作ることでキャラクターが強化され、それによって行動範囲が広がって探索が楽しくなっていく……そんな箱庭的な遊びと探索によるアクション要素が混ざったゲーム『Crystarise』の早期アクセス版…

ゲームレビュー:Meet Your Maker 理不尽だからこそ面白いダンジョン襲撃&建築ゲーム

6月までの期間は気になっている様々なタイトルが発売されるシーズン。大型タイトルだと『ゼルダの伝説 ティアーズ オブ ザ キングダム』や『ファイナルファンタジーXVI』、少し小さめのタイトルになると先日紹介した『マインクラフト レジェンズ』も発売され…

ゲームレビュー:MINDHACK アーリーアクセス版 タイピングで悪人の頭をお花畑に変えてしまう明るいディストピア

他者への攻撃性、殺意、加虐欲。そういった人格における欠陥をバグとして扱い、修正することができたら、この世界から悪人というものをなくすことができるかもしれません。 そんなディストピア的な体験で、悪人の頭の中をお花畑に変えていくゲーム『MINDHACK…

ゲームレビュー:エグゾプライマル オープンベータテスト 多彩なエグゾスーツで恐竜と戦う新作PvPvE

ANTHEM……?ANTHEMなのか……?おい、待てって!ちょ……答えてくれよ……ANTHEM……! そんなことをつい言ってしまうような見た目の新作タイトル『EXOPRIMAL』。オープンベータが開催されたので、試しに遊んでみての感想を書いていこうと思います。 ちなみにANTHEMの…

ゲームレビュー:FORSPOKEN しっかりとした素材を料理しきれなかった一作

最初に発表されてから3年近くが経過し、ついに発売された『FORSPOKEN』。年末には体験版も発売されましたし、その記事を書いたりもしました。 世間的には評価がそこまで高くないのですが、実際にプレイし、クリアしてみてどう感じたのかを主観的な評価として…

ゲームレビュー:GOODBYE WORLD クリエイターの苦悩を描いた儚い物語

何かを作ったことがある人ならわかると思うのですが、クリエイティブな活動というのは楽しいことだけではありません。もちろん、楽しくて楽しくて……と思えるような場合もあるとは思いますが、辛く苦しいような出来事がまとわりついてくることも……。 生きるた…

ゲームレビュー:Kena: Bridge of Spirits 現世でさまよう魂を導く難易度高めのアクションアドベンチャー

こんにちは。譲治です。スピリットと呼ばれる死んだものの魂はこの世から離れ、次の世界へと旅立っていきます。ですが、すべてのスピリットが独りで次の世界へ到達できるわけではありません。未練から現世へ残ってしまい、危険をもたらしてしまうことも。そ…

ゲームレビュー:CRISIS CORE –FINAL FANTASY VII– REUNION ザックスを中心に描く、FF7前日譚のリマスター

こんにちは。譲治です。年末からちょこちょことプレイしていた『CRISIS CORE –FINAL FANTASY VII– REUNION』をクリアしました。プレイ時間は15時間程度。ミッションを全てクリアするような遊び方をする場合はもっと掛かると思いますが、クリアだけだとこれく…

ゲームレビュー:ポケットモンスター バイオレット 優しいオープンワールドで自分だけの宝物を探す冒険のお話

こんにちは。譲治です。先日公開した2022年に遊んだゲームベスト5の記事でも取り上げた『ポケットモンスター バイオレット』。クリアしてから1ヶ月くらいが経ってしまいましたが、感想をまとめておこうと思います。そちらの記事にも書いたのですが、「宝探し…

ゲームレビュー:FORSPOKEN DEMO 発売近づく大型タイトルの「気持ちよさ」を味わえる体験版

『FORSPOKEN』が初めて公開されてからどれくらいの月日が経ったことでしょう……。発売が決まってからも延期に延期を重ねて来た本作。そんな遅刻常習犯となっていたゲームがついに来年発売されることになりました。 それに伴って体験版が配信されていたので、…

ゲームレビュー:Season Demo 心の整理をしつつ世界を回る旅

雰囲気のある三人称視点の自転車ロードトリップアドベンチャー。 公式ページでこのように紹介されている『Season: A Letter to the Future』。ただ実際どのような内容なのか、公開されているトレーラーからだとわかりにくいゲームでした。自転車で旅をする?…

ゲームレビュー:Coffee Talk 訪れる客にコーヒーを淹れながら話を聞く、ゆったりとした物語

こんにちは。譲治です。今回は『Coffee Talk』をプレイしたのでその感想となります。 『Coffee Talk』は2020年に楽しみなゲームとして紹介したこともあるのですが、実は未プレイのままでした。先日友人におすすめされたこともあり、改めてプレイしてみるかと…

ゲームレビュー:Voice of Cards 囚われの魔物 自分らしい戦い方をするためにひたすら魔物を倒して回るRPG

こんにちは。譲治です。先日紹介した『Voice of Cards 囚われの魔物』。無事クリアした(と思う)ので、どういうゲームだったのかの紹介と個人的な評価をまとめます。今回も最初に書いておくと、ゲームシステム面ではかなりやりごたえがあり、シナリオ面では…

ゲームレビュー:リトル ノア 楽園の後継者 安定したローグライトアクションで初心者も楽しみやすい良ゲーでした

『リトル ノア』というゲームを知っている人ってどれくらいいるんでしょうか?BlazeGamesという会社が運営していたスマートフォン向けのゲームで、後にCygamesへ移行されたんですよね。 配信開始は2015年。今から7年以上前です。記憶が正しければスマートフ…