ごはんと同じくらい大事なもの

ごはんを食べるのと同じくらい生きるために大事なものたち。

Overwatch 超超初心者講座⑤ 選択するヒーローを考えよう:リーパー編

f:id:jo_ji:20200811225644j:plain

こんにちは。譲治です。
今回も前回同様、ヒーロー選択についての記事となります。

前回はファラでしたが、今回はリーパーへの対策をまとめていこうかなと思っています。
リーパーは対策しないと大暴れすることもあるので、敵がリーパーを出してきたらピック変更を考慮に入れてみるようにしましょう。

あ、今回も超超初心者向けの記事です。
フォーカスすれば良いだけじゃんとかそういう意見もあると思います。
もうオーバーウォッチに慣れまくっている人はそれでも良いと思うのですが、初心者はそうは動けないことが多いと思うんですよね。
そういった人が少しでも早く脱初心者できるようにするための記事なので、そのあたりご了承いただけるとありがたいです。

www.pastime-log.com

リーパーってどんなヒーロー?

リーパーはショットガンを両手に持って戦う、ショートレンジで活躍するヒーローです。
通常攻撃をまとめて当てることが出来れば高火力を叩き出すことが可能です。
体の大きいタンクにとっては相性最悪。
対タンク性能が高いので、敵チームのタンクが活躍して困っているときに選択したいヒーローですね。

リーパーの特徴といえばそのアビリティでしょう。
シャドウステップはテレポートするアビリティ。
高低差を気にせず、視線が通る箇所であれば一定距離まで一気にテレポートして移動することが可能です。
その前後には隙となる硬直時間、わかりやすいエフェクト、派手なボイスなどがあるのですが、相手の見えない場所から見えない場所へ移動することで位置補足されないように移動することが可能になります。

また、ショートレンジの殴り合いに特化したリーパーにはレイスフォームという強力なアビリティもあります。
こちらを発動している間は攻撃が出来なくなるものの、一定時間無敵、移動速度上昇の効果が付与されます。
更にレイスフォームを発動することで自動で武器のリロードが行われるおまけ付き。
無理な攻撃をした後チームメンバーのもとへ一気に帰るためにも、攻撃していて敵をあと少しのところで倒しきれない時にも、このレイスフォームが大活躍します。

それともう1つ。
リーパーにはザ・リーピングというパッシブアビリティがついています。
これは攻撃を当てるとそのダメージの何割か分自分の体力が回復するというもの。
他の効果に比べるとそこまで大きな能力ではありませんが、リーパーの継戦能力を高めている要因の1つになっていることは間違いないでしょう。

何を選択するのがよい?

では、そんな継戦能力の高いリーパーが活躍してしまっている時に、何をするのが良いでしょうか?

 

1つ目はリーパーとのマッチアップが苦手なヒーローをやめること。
もう1つはリーパーの苦手な距離で戦闘を行うこと。

対タンク性能の高いリーパーへの対策として、同じ距離での戦闘を主体としているヒーローを使うのは難しいですよね。
こちらも火力が出せるのであればまだ良いのですが、火力が出せないヒーローの場合はもうお手上げ。
なので、味方側の苦手を減らす方向にピック変更するのが重要です。

もう1つは逆で、リーパーに苦手を押し付けるというもの。
最初に書いた通り、リーパーはショートレンジでの戦闘で活躍するヒーローです。
つまり、ロングレンジでは活躍できないということになりますよね?
これを理解しておけば、どうすれば良いかが見えてきそうじゃないですか?

というわけで、各ロールごとにどのようなヒーローを選択するのが良いかをまとめていきます。

タンクの場合

まずはタンクです。
先程書いた通り、タンクにとってリーパーは天敵。
その中でも選んではだめなヒーローと言われているのはウィンストンです。
ウィンストンはジャンプで近づいてからのショートレンジの低下力攻撃で戦うヒーローです。
同じショートレンジで火力の出せるリーパーとの相性は最悪。
更にウィンストンは体が大きいだけでなく頭も大きいため、リーパーの攻撃がヘッドショット決まりまくりで一瞬で溶けるということも……。
そのため、ウィンストンを選択しているときにリーパーが出てきたらすぐにヒーロー変更することをおすすめします。

では何を選ぶのが良いのか。
安定して戦えるという点では

  • オリーサ

Ultなどへの対策という点では

  • D.va
  • シグマ

になるんじゃないかと思います。

オリーサは盾を置くことができ、更にはダメージ軽減の状態になることが可能なので、倒されにくいかもという意味ではありだと思います。
ただ、攻撃のレートや移動速度などの点からインファイトに持ち込まれると相当しんどいですね。
それだったらいっそラインハルトで殴りまくるという方法もなしじゃないかもしれませんが……おすすめ!という感じではないので今回はオリーサを挙げておきます。

D.vaとシグマですが、D.vaはディフェンスマトリックス、シグマはキネティックグラスプを使うことで攻撃の無力化をすることが可能です。
リーパーのUltは周囲に攻撃しまくるというものなので、これらのアビリティで無力化して味方を守ることができます。

まぁゼニヤッタなどのUltがあればそれで返すこともできるので必須かと言われるとチームメンバー次第になってくるとは思いますけどね。

ダメージの場合

ダメージの場合は上に書いたやつで言うところの苦手を押し付ける方ができるようになります。
具体的に言うと

  • ファラ
  • エコー

のような空中に飛んでいるヒーローですね。

前回の記事にも書きましたが、リーパーがファラを落とすことができないわけではありませんが基本的には無力なので、対リーパーとして空中から一方的に撃ち下ろすのがかなり有効になります。

それ以外だとロングレンジのヒーローもしっかり狙えれば戦いやすいのですが、シャドウステップなどで一気に近づいてくることもあります。
ウィドウメイカーのようなスコープを覗く攻撃方法の場合、近づいてきたことに気が付かないことも。
そのため、離脱するためのアビリティや動きを止めるようなアビリティを持っているヒーローだと安定するんじゃないかなと思っています。

ということでロングレンジで考えると

  • マクリー

が良いのかなと思います。
フラッシュバンでスタンさせてレイスフォームを使わせずに倒す、というようなこともできますしね。

サポートの場合

最後にサポートです。
サポートで考えておきたいのはリーパーがどのような動きをするかです。
タンクを倒すことに注力しているのか、それとも隠れて近づいてきて後衛を倒しに来るのか。
リーパーの動きを見てからピック変更するのが良いと思います。

リーパーがタンクばかり攻撃するような場合は回復量を上げるかUltへの対策を重視するのが良いと思います。
その場合選択肢に上がってくるのは

  • ゼニヤッタ
  • モイラ

ですかね。

Ultへの対策となるのがゼニヤッタです。
ルシオも同じようにUltでバリアを付与してくれるのですが、発動にラグがあるため上手く使わないと発動せずに死亡してしまう可能性があります。
その点ゼニヤッタのUltは即時発動なのでリーパーのUlt発動に即座に合わせることが可能です。
アナのスリープダーツやブリギッテのバッシュで止めることもできるので、他のヒーローを見て選択するのでも良いかもしれません。

また、瞬間火力に対して瞬間回復力として有効なのがモイラのヒールです。
範囲ヒールということもありますし、ボールでの回復もできるため短時間で回復することが可能。
ただし、ヒールをずっと続けることはできないのでしっかりと攻撃にも参加する必要があります。

別のパターンとしてリーパーが裏取りをしてくるようなときはモイラが逃げやすいのかなと思います。
アナを使っている場合スリープダーツを外すとタイマンで倒すしかなくなるので結構しんどいんですよね。
それだったら逃げるためのアビリティを持っているヒーローを使うのが良いんじゃないでしょうか。

また、味方がファラやエコーを出しているのであればマーシーを選択してあげても良いかもしれませんね。
ファラ・エコーが活躍しやすくなるだけでなくマーシーの逃げ場にもなってくれるので、上手く使うとリーパーから逃げつつサポートができるんじゃないかと。

 

さいごに

ファラに続く第2回として今回はリーパーが暴れまくっているときに何を選択すれば良いのかについて書いてみました。
これは一例ですし、これ以外の対策方法もあると思いますので、こっちのほうが良いというものがあったらぜひコメントに書いてもらえると嬉しいです。

リーパーに限らずですが、苦手なヒーローがいるときは一度そのヒーローを使ってみるのが良いと思っています。
その中で「これをされると嫌なんだな」というのがわかってくるので、次は対策できるようになると思うんですよね。
多くのヒーローの得意な箇所と苦手な箇所を知って行くことで、より賢く戦えるようになると思うので、1つのヒーローに拘らずいろいろなヒーローを使ってみてもらいたいです。