ごはんと同じくらい大事なもの

ごはんを食べるのと同じくらい生きるために大事なものたち。

Overwatch 超超初心者講座⑥ 選択するヒーローを考えよう:ゲンジ編

f:id:jo_ji:20200821233809j:plain

こんにちは。譲治です。
二段ジャンプや壁のぼりを駆使して高さや距離を難なく飛び越えて敵へと迫っていく忍者・ゲンジ。
そんなゲンジが敵にいると、気がついたら味方のサポートが狩られ、そのままジリ貧になって負けてしまう……そんな経験をしたことがある人もいるんじゃないでしょうか?

味方ならば心強く、敵だと恐ろしい。
そんなゲンジが敵に来たときにどのようにヒーローを選択するのが良いか。
今回はそんな記事を書いていきたいと思います。

ゲンジってどんなヒーロー?

機械の身体で人間としての心を持つゲンジ。
もともとは生身の人間でしたが、ある出来事がきっかけでこのような身体になってしまいました。


オーバーウォッチ: 短編アニメーション"DRAGONS"

その後の話としてこういったアニメーションもあるのですが……今回はストーリーではなくキャラピックの話なのであまり深堀りはしないでおきましょう。

最初に書いた通り、ゲンジは壁のぼりや二段ジャンプを駆使して戦う忍者です。
高台から撃ち下ろす遠距離攻撃のヒーローや、後方支援を行っているサポートに近づいて倒すような動きを得意としています。
一般的にこのような動きをするヒーローをフランカーと呼び、他にはトレーサーなどが該当します。

ゲンジは2パターンの通常攻撃を行うのですが、どちらも弾速が少し遅く、距離が離れると当てるのが難しくなります。
そのようなこともあり、ゲンジは近・中距離で戦うのが得意なヒーローだと言えるでしょう。

ゲンジの特徴は機動力だけではありません。
木の葉返しは敵の弾を弾き返すアビリティです。
一部例外はありますが、基本的に射出されたものであれば全て跳ね返すことができます。
ダメージを受けるどころか敵にダメージを与えるこのアビリティはゲンジの生存能力を支えるだけでなく、Ultを貯めるためにも重宝されます。

また、風切りというアビリティは直線の高速移動をしながら道中の敵へ攻撃する近接攻撃スキルです。
水平方向だけでなく垂直方向にも使うことができることから、攻撃だけでなく離脱の際にも使われます。
このアビリティの特殊な点として、敵をキルすると風切りのクールタイムが即座に回復するというものがあります。
どんな方法であっても敵を倒すことができると風切りが再度使用可能になるため、これを駆使して高速移動しながら敵を順番に倒していくような、暗殺を極めた忍者の動きも可能となります。

何を選択するのがよい?

まさに縦横無尽に飛び回る忍者・ゲンジ。
敵として出てきたゲンジに対してどのような手段が有効なのかをまとめていきます。

今回重要なのは、攻撃の当てやすさと回避性能になると思っています。

タンクの場合

タンクの場合、ゲンジ対策としてやるべきことはウィンストンを選択すること何じゃないかなと思います。
ウィンストンは機動力の高いタンクです。
そのため、ゲンジの動きに合わせて動くことが可能です。
また、その攻撃手段が特徴的で、正面方向一定範囲の敵に電気で攻撃するのですが、これは弾ではないため木の葉返しで反射できませんし、多少の移動であれば逃さず攻撃を当て続けることができるんですよね。
そのため、ゲンジが出てきたときに真っ先に選択すべきタンクとなります。

それ以外だとザリアが有効なのかなと思います。
ザリアの攻撃はビームとボムなのですが、ビームの方はこれまたゲンジが反射することができないタイプの攻撃です。
そのため、しっかりと狙うことが出来ればゲンジを倒しやすいんじゃないかと思います。
ただ気をつけないといけないのはUltであるグラビトンサージを使うタイミングです。
グラビトンサージは敵を引き寄せ一箇所にまとめてしまう強力なUltですが、木の葉返し中のゲンジに向けて撃ってしまうと反射されてしまい、味方がピンチになってしまいます。
そのため、ゲンジが正面にいるときは木の葉返しを使ったかどうかしっかり見ておく必要がありますね。

上記以外だと、シグマのアクリーション(岩を飛ばすアビリティ)はゲンジが反射できないので使いやすかったりしますが、相性が良いかと言われるとうーん……という感じ。
悪くはないとは思いますが、良いわけでもないのでおすすめはしないでおきます。

あとはロードホッグでしょうか。
フックで捕まえることが出来ればゲンジもワンパンで倒せますし。
動きを止めるという意味ではかなり有効な手段ではありますよね。

ダメージの場合

ダメージヒーローで対策を取る場合は「動きを止めて倒す」のか「当てやすい攻撃で倒すのか」に分かれると思います。

動きを止めて倒す場合はマクリーですかね。
フラッシュバンさえ当ててしまえばかなり倒しやすくなりますので。
ただ、相手のゲンジが強い場合は上手く捕まえられないと思うので、そうなったら別のヒーローでしっかり攻撃を当てるのが良いと思います。

では当てやすい攻撃ができるヒーローはなにかというと

  • シンメトラ
  • メイ

になるんじゃないでしょうか。

タンクのところでも書いたように、ゲンジはビーム系の攻撃を跳ね返すことができません。
そのため、シンメトラのビームやメイのスプレーで攻撃をしてしまえば比較的簡単に倒すことができます。

逆にウィドウメイカーなどのスナイパーは近寄られると弱いので避けた方が無難かと思いますね。

それ以外だと、ファラのような空中から攻撃ができるヒーローは選択できるんじゃないかなと。
ゲンジの攻撃は近・中距離メインです。
そのため、空高くから一方的に攻撃が可能になる空中ヒーローは結構相性が良いんですよね。
ただし、うまいゲンジは風切りを使って空中のファラを倒しに来るのでご注意を。

サポートの場合

ゲンジなどのフランカーは裏取りをして後方支援しているサポートを倒そうとする動きが多くなります。
そのため、回避スキルの無いサポートでは一方的にやられてしまうことも。

そんなサポートで選ぶべきはモイラでしょう。
モイラの攻撃は敵に吸着するウィンストンと同じタイプです。
そのため、機動力のあるゲンジであっても逃さずに倒すことが可能です。
またフェードを使うことで逃げることもでき、ゲンジが来てもそこまで不利になることは少ないでしょう。

それ以外だとブリギッテはフランカー対策として使いやすいヒーローではあります。
シールドバッシュを当てることが出来ればゲンジの動きを止めることができるので、みんなで攻撃できれば倒せるのかなと思いますね。
ただ、火力が高いわけではないので逃げられてしまうことも多いため、ブリギッテを出せば対策OK!とは言い切れません。

倒されないことを考えるとルシオなんかもありかなと思います。
機動力が高いため、簡単には倒されることがありません。
まぁ逃げてばかりだとヒールができなくなってしまうので気をつけないと行けないんですけどね。

ゲンジに倒されないよう味方が守ってくれる、または撃退できるのであればゼニヤッタを選択するというのも手です。
ゲンジのUltである龍神剣は強力で、2回斬りつけられるだけで多くのヒーローがキルされてしまいます。
この対処法として有効なのがゼニヤッタのUltである心頭滅却なんですよね。
ものすごい速度で味方を回復し続けるUltでゲンジのUltを無効化することが可能なので、味方が倒されないようにするためにカウンターとして持っておくというのもありなのかなと思います。

機動力の高いルシオのUltであるサウンドバリアも一気に体力を増やすことができるので対策にはなります。
使いやすい方を選択できると良いんじゃないでしょうか。

さいごに

敵のゲンジが大活躍している状況になったら、まずはタンクやサポートがピック変更して対策していくのが重要です。
ゲンジに倒されず、逆に倒せるようになると、状況は一気に好転していくと思います。
その機を逃さず、敵を倒して勝利をもぎ取る。
そんな活躍ができるとオーバーウォッチが更に楽しくなっていくんじゃないかなと。

敵がゲンジを使ってきたときは今回まとめた内容を思い出してもらえると嬉しいです。

 

www.pastime-log.com

www.pastime-log.com